後悔しないために

肌が急にかゆくなってそれからなかなか収まらなかったり、ニキビのようなポツポツとしたできものができた場合は放置するのではなく、皮膚科にいくべきです。そのための病院選びのコツを掴んでおきましょう。

病院を選ぶポイント

専門医を選ぶ

皮膚科には専門病院以外にも、統合病院などがあります。しかし、後者ですと設備に欠けていたり、知識に乏しかったりするので、前者のクリニックに行くようにすると原因を特定することができるでしょう。

ケアの仕方

原因が判明したら次は日々のケアをしなくてはなりません。例えば、乾燥肌が原因の場合はうるおいを維持する方法や食生活が原因の場合は正しい食事方法などを教えてくれる医師がいいと言えるでしょう。

薬の使用方法

薬には飲み薬や塗り薬がありますし、同じ飲み薬であっても物によっては服用方法がガラリと変わってきます。ですので、適当に処方箋を出すのではなく、飲み方を直伝してくれる病院が良いと言えるでしょう。

病院でのマナー

初めて病院に行く際にはどのように立ち振る舞えばいいか分からなくても無理はありません。ですので、事前にマナーを調べてから足を運ぶと良いでしょう。子供を連れて行く場合も同じことが言えます。

控えるべきこと

  • おしゃべり
  • 通話
  • 食事
  • 物を置きっぱなしにする
  • 本を持って帰る

皮膚科で治せることを知ろう《症状が和らぐ》

医師

診断内容

港区にある皮膚科で診断できることは、アトピー性皮膚炎、ニキビ、じんましん、イボ、水虫、巻き爪、脱毛症、ヘルペス、ホクロなどが調べられるようになっています。特に、アトピー性皮膚炎は喘息や結膜炎などを誘発する危険性があるので、早めに病院に行くようにすると良いでしょう。

パッチテストができる

自分にアレルギーがあるかどうか知りたいのなら、皮膚科でパッチテストを試してみると良いでしょう。これには、アクセサリーに含まれている金属や果物や乳製品などの食べ物、髪の毛をカラーリングする毛染めなどのテストをすることが可能となっているので、港区の自宅に近い病院で試してみるといいかもしれません。

日帰り手術ができる

皮膚科では耳たぶが切れてしまったり、皮膚の腫瘍を取り除いたりすることができる手術は入院しなくてもその日に終わらせることが可能となっています。それなら港区で忙しくしていても都合のいい日を見つけて手術をすることができるでしょう。

病院のハテナ

ニキビでも治せますか?

調布のクリニックでは対処できる症状が多岐に渡っているので、ニキビでも改善することが可能です。また、どのような種類でも大丈夫ですので、一度クリニックに足を運んでみると良いでしょう。

健康保険は使えますか?

外見を美しくするための治療には適用されていませんが、皮膚科でできる内容はだいたい適用内となっています。しかし、墨田区の皮膚科によって内容が異なるので、病院に行くのなら電話をしておくのが無難です。

頭皮の悩みも聞いてもらえますか?

一丸には言えませんが、髪の毛の悩みに特化している皮膚科もあるので、専門病院に行ってみると良いでしょう。原因は千差万別なので、自分に合った病院を探すことで問題をクリアにすることが可能です。

広告募集中